下半身水滞体質改善マッサージ

下半身

下半身に溜まった「水」の流れをよくするマッサージです。

脚の余分な水分をそけい部(脚のつけ根)に流し込むようにマッサージします。

そして、水分代謝を促進するマッサージを行うことで、背中やお尻、お腹から脚を引き締めて、流れのよい身体を目指してください。

 

1 脚全体をそけい部にかけてさすります(手掌軽擦法)

片ひざを立てて、左脚の足首の横に両手をあてます。

手のひらを密着させ、手を左右交互に動かしながらそけい部(脚のつけ根)にかけて、脚全体を1分間ほどさすり上げます。

そして、反対の脚も同様にさすり上げます。

 

2 4本の指でそけい部をさすります(四指軽擦法)

あお向けになり、両ひざを立てます。

両手を左右の腰骨の下にあてます。

外側から中心に向かって、親指以外の4本の指でそけい部をさすります。

 

3 背中からお尻をたたきます(拍打法)

手のひらの中央を軽くへこませ、手の届く範囲でかまいませんので背中にあてます。

背中からお尻をリズミカルに1分間ほどたたきます。

お尻は持ち上げるようにたたくとよいでしょう。

 

4 脚全体からお腹をたたきます(拍打法)

両手のひらの中央を軽くへこませ、太ももにあてます。

脚全体をまんべんなく1分間ほどたたきます。

次にお腹周辺もまんべんなく1分間ほどたたきます。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *